新型コロナウイルス感染症に関する速報

(2021年4月19日投稿)

Covid-19が変異してもブロッケンウォーター(Brocken water)が強力除菌

ブロッケンウォーター 強力な3つのポイント

POINT 1 原材料におけるアメリカEPAにて効果承認 List-Nに登録
POINT 2 国内試験の空間噴霧※において低濃度でも大腸菌ファージウィルスの減退率60分99.93%実証(※ブロッケンウォーターで推奨している希釈濃度です。)
POINT 3 パッチテスト、吸入において被験者への実験安全性に問題無し

なぜなら…Covid-19包囲網 ニドウィルス目コロニドウィルス亜目以下のコロナウィルス科以下全てのウィルスに対して水成二酸化塩素は2020年4月9日米国EPAで効果確認承認された範囲の中にあるため、飛沫や接触、エアロゾルにより人に感染する、既存のβコロナウィルス以下のイギリス型変異種N501Yや南アフリカ型・ブラジル型変異種のE484Kに対しても有効です。さらに、今後新たに派生してくる変異種にも、将来的にワクチンにより変化していくだろうと言われている風邪と同等のヒトコロナウィルスに弱体化した場合でも水成二酸化塩素の有効な効果の範囲として安心して安全にご使用頂く事が出来ます。

変異していってもコロナウィルス属性
コロナウィルスに効果がある

さらに無症状態感染者や軽症者の比率が高いことを考えていくと
「ヒトコロナウィルス」として人間社会に定着していく方向が考えられている(論文より)

↓↓↓

2020.12.22「ヒトコロナウィルス229E」においても効果ありと認定(EPA)

———————————————-

(以下2020年4月20日投稿)

新型コロナウイルス感染症に関する速報

この度、弊社製剤メーカーでありますバイオサイドインターナショナル社のOxineがアメリカ合衆国環境庁(EPA)のList-Nに新型コロナウイルス(COVID-19)において有効性が認められ登録されました。これにより、Oxine(Purogene)はブロッケンウォーターの原材料でありますので、皆様のご使用に関してより一層安心してご利用頂けますことをご連絡を致します。

以下、登録内容に関しましては、水成二酸化塩素の活性状態での内容ですので、日常の使用とは違います。しかし、使用して頂ける内容で油断はできませんが、最新コロナウィルスの予防に期待していけます。より一層、提供していけるよう弊社並びに販売代理店含め努力していきますので宜しくお願いします。

2020年4月16日
株式会社BONDS
代表取締役 齋藤謙一

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に関する速報

列のコンテンツ

新型コロナウイルス感染症に関する速報” への1件のフィードバック

コメントは受け付けていません。